スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I.E 様邸 基礎工事

  1. 2015/06/30(火) 17:17:21|
  2. おうちの状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
日頃の行いの良さが影響したのか

雨が少ない状況での工事が進める事が出来ました!!


CIMG7578.jpg

鉄筋組工事はあいにくの雨の中のでの作業ですが、、
さすがプロです!!


CIMG7599.jpg

鉄筋も組み終り
チェックも完了しました。


CIMG7735.jpg

ベースコンクリート打設


CIMG7905.jpg

立ち上がりの枠組み完了しまして、


IMG_1531.jpg

立ち上がりコンクリート打設!!
振動をあたえながら全体にコンクリートをいきわたらせます!!


CIMG7945.jpg

立ち上がりコンクリート打設後、
天端を平らにするレベラーを流して基礎立ち上がり完了です!!


枠解体、整地で基礎工事が完了します。

その後、土台敷きに移ってまいりますが

土台敷きの前に、

水道屋さんによる先行配管が行われます。




7月18日(土)7月19日(日)には
オープンハウス
を開催させていただきます。

沢山の方のお越しをお待ちしております (^^)


































スポンサーサイト

ウッドデッキ

  1. 2015/06/26(金) 18:48:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ウッドデッキの解体復旧工事を行いました。


写真は解体前のウッドデッキになります。
SPF材などが多く使われていると思います。(こちらのお宅は米松??)

CIMG7567.jpg


直接、雨が当たる場所ですので
こまめに防腐剤等を塗布しないとこのように腐って虫の餌になってしまいます。。

CIMG7559.jpg


今回使用しました木材はウリン(ULIN)になります。

CIMG7881.jpg


材料を紹介します。


樹種名ウリン(ULIN)、英語名ボルネオアイアンウッド(鉄木)、クスノキ科属の常緑広葉樹です。

原産地はインドネシア、マレーシアでr耐久性と強度を保持する超硬質木材とされています。

ウリン(ULIN)は、保護樹として輸出が認められませんでしたが
1996年7月ジャカルタで行われた「ISA(木材輸出管理機関)会議」により解禁となり
日本への輸出も許可されました。
ですので、日本ではまだあまり馴染みのない木材となっています。

昔から、水中でも100年の耐久力がある木として、ヨーロッパ各地でも長く使われてきました。
生材はレモンの香りがし、色はチーク色で色合いがそろっています。

ウリン材の長所ですが
・色合いが揃っていて光沢があり、仕上がりが非常に美しい。
・耐水性に優れている。(海水、雨水、土中に直接埋め込み可)
・ポリフェノール含有率(14.4%)が高いため、防腐性に優れている。
・防虫性に優れている。(特にシロアリ、フナクイムシ)
・世界の木材の中で、最硬最強である。
・人畜無害。(ラバコール・キノン類を含まない。)

強度・耐久性を考えるならウッドデッキ、エクステリア材としては最高の材質です。

現地での用途は
東南アジアの風物詩ともなっている水上家屋の土台や、
洗濯、水浴用の桟橋や、河川を利用した日常交通手段になっているボート等の繋留場所、
乗り合い船の発着場所、木造船キール部分等、さらに、桧肌葺きのように薄く削った屋根板にも
最適樹種として「ウリン(ULIN)」が使われています。

また、そのずば抜けた耐久性で、ヨーロッパ各地で「ボルネオアイアンウッド(鉄木)」の呼び名が付けられ、
広く港湾設備、桟橋等に使われ、
永く知られてきました。
残念ながら日本では、南洋材に対する要求が、
過去、合板用材や内装用等を主要目的とした、柔らかいフタバガキ科の樹種が主に輸入されてきて、
硬くて重い沈木は敬遠されていたため、輸入される機会がなく、なじみがありませんでした。

本当に重い材になりますので、運ぶのも一苦労でしたので
実際に沈むのか試してみたら、水に沈みました!!
(浮いてる方は米松の木材です)

CIMG7811.jpg


数年前、「ウリン(ULIN)」が湾港の防舷緩衝材として使用されていた
マレーシア・サバ州のコタキナバル港で、 古くなった港湾設備の改築が行われた際、
「ウリン(ULIN)」を固定するために使用されていた鋼鉄製の ボルト・ナットは、
すべて海水の為、永年の間に腐食して使用不能になっていたが、
「ウリン(ULIN)」は そのまま再使用に耐えられることが報告され、改めてその耐久性が再評価されました。
鉄より強い耐久性ですね!!

材その物の安定性(収縮率)は、同種の堅木に比較して、際立って安定しております。
その上、柾目挽きの製材により、直射日光にさらされる所で使用されても、材面の割れ、反り、あばれ等が出ないよう極力押さえられるよう努めております。
九州のテーマパークで使用されたアフリカ材は、直射日光の下で反り上がり
固定していたボルトをねじ切ったことが報告されています。
加工後の仕上がりが
キレイ、平滑なので
遊歩道、プールサイド等、裸足で使用される所でも、トゲ等の心配がありません。


耐久性も見た目も良い
素敵なウッドデッキが出来ました(^^)

CIMG7944.jpg

















基礎工事

  1. 2015/06/19(金) 18:21:50|
  2. おうちの状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今年は雨が少ないな??

なんて感じています石川です。


おかげさまで I、E様邸の工事もはかどっています。



地鎮祭の時にいただきました鎮め物を建物ほぼ中央におさめます。

CIMG7161.jpg


環境改善資材をまき

CIMG7179.jpg


その上に下地強化為、全体に砕石を敷き詰め

CIMG7169.jpg


転圧機械によって締め固め(転圧)ます!!

CIMG7238.jpg


コンクリートには、化学物質を除去する生体資材を流し込み

CIMG7303.jpg


防湿シートで湿気を遮断をした上に、

CIMG7265.jpg



基礎下地の捨てコンクリートを打設していきます!!

CIMG7405.jpg


汗をかく量が増えてきましたので

こまめな水分補給、塩分補給が大切ですね\(^o^)/




2輪好き必見です!!!!!!!!

  1. 2015/06/13(土) 18:14:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




社長のブログでも紹介させていただいております


イズヤマリゾートの塗装工事をお願いしていしてますEさんが


バイク好きなら誰もが知っている雑誌


ミスターバイク BG の今月号に載りました\(^o^)/

二輪好き必見です!!









I.E 様邸 プレカット打合せ

  1. 2015/06/08(月) 19:03:07|
  2. おうちの状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
プレカット打合せを行いました。

プレカットとは

大工さんが手で刻んでいた木材の継手・仕口などを

工場に設置された自動工作機械で加工することです。

プレカット専門の協力パートナーと大工さんを交えまして

CIMG6833.jpg


プレカット図面と皆さんが良く知る平面図を照らし合わせながら

確認していきます。

イズヤマリゾートの造る家は構造だけでなく

化粧の梁などの出来上がったデザインのイメージもしながら打合せをしていきます。

そんな打合せを得て出来上がったお家の完成見学会が

市原市皆吉で7月に開催させていただきます。

飛澤先生のブログでも紹介させていただいていますので

沢山の方のお越しをお待ちしております。












最近のマイブームです\(^o^)/

  1. 2015/06/04(木) 16:48:13|
  2. 私ごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
お酒をやめて早半年、

最近のハマってしまった事は

シフォンケーキ作りにはまっています。

シフォンケーキと呼んでいい物かはわかりませんが

味はそれなりにおいしく、子供達も喜んで食べます\(^o^)/



DSC_4649~2-


DSC_4662~3-


DSC_4614~2-


DSC_4995-.jpg


DSC_5177.jpg


DSC_5212~2~2


DSC_5214~2~2


他にもお菓子と呼ぶには恥ずかしいのですが

作ってみています。


DSC_4847~2-


DSC_4846~2-


DSC_5135-.jpg


DSC_5087-.jpg


DSC_5158-.jpg




お気付きでしょうか、

写真に写る時計の時間が変わっていない事を、、

電池入れ替えなきゃです~























NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。